社会への貢献・取り組み地域・社会貢献Social contributions

東急グループのコミュニケーション活動

とうきゅうキッズプログラム

小学生のお子さまを対象に、親子で一緒に職業体験や施設見学のプログラムに参加いただく体験型イベントを開催しています。「電車の運転や修理を体験しよう!」をテーマに、運転シミュレータの操作や実際の車両の運転席に座りハンドルを握ってスイッチ操作などを体験できるプログラムです。

東急電車まつり in 長津田

東急線をご利用のお客さまや車両工場の近隣にお住まいの方々に工場内をご覧いただき、東急線の安全に対する取り組みへの理解を深めていただく機会です。多くの鉄道ファンの皆さまやご家族連れに来場いただいています。東急電鉄(株)、東急バス(株)、当社の3社主催によるイベントです。

キッズベースキャンプ 夏休み工場見学

東急沿線を中心に展開する学童保育機能を備えた民間学童「キッズベースキャンプ」とタイアップ。夏休みを利用してさまざまな職業を体験できるイベントプログラムの一つとして、当社の運転シミュレータ体験とバス改造の工場見学会を開催しています。

東急グループスポGOMI大会

東急グループ各社の社員がチームを作り、スポーツ感覚で渋谷の街でゴミを拾い集めます。東急グループ社員のコミュニケーションを促進すると同時に、渋谷が快適に過ごせるきれいな街となるよう社会貢献を目的に開催しています。

地域・社会への貢献活動

保育園児 ワクワク バス体験

近隣地域の保育園児たちの乗り物に対する憧れやワクワク感に応える企画として、工場内でバスの体験会を開催。運転席に座ってハンドルを握ったり、自由に降車ボタンを押してみるなど、普段はできない体験を用意しました。地域の方々とコミュニケーションを図る貴重な機会となりました。

宮の坂保存車「玉電」外装補修

世田谷線宮の坂駅に隣接する宮坂区民センター前には、玉電車両「デハ80形」電車が展示されています。東急玉川線を走っていたこの車両は、現在の江ノ島電鉄へ譲渡された後、世田谷線にゆかりの東京都世田谷区に里帰りしました。風雨にさらされて塗装が剥がれ腐食が進むなど、経年劣化が進んだ車両の外装補修のため塗装工事を行いました。