お知らせ

お知らせ一覧

2016.03.08

「電車とバスの博物館」に運転シミュレータを納品しました


2016年2月19日(金)、リニューアルオープンした東京急行電鉄(株)「電車とバスの博物館」
(東急田園都市線宮崎台駅直結)に「東横線CGシミュレーター」を納入しました。


■■ 「東横線CGシミュレーター」の特長 ■■ 

・初めて体験される方からリピーターの方まで楽しんでいただけるよう、初級者・上級者の2つの
 モードを搭載しました
・初級者モードでは、ガイダンスに沿って操作することで停止位置に停車できます
・上級者モードでは、ガイダンスはなく、乗務員が訓練で使用するシミュレータと同様の信号指示
 により運転が体験できます
・走行区間は、東横線自由が丘駅から横浜駅までの下り線。列車種別は、各駅停車・通勤特急です
・運転台は5050系をイメージし、実際の運転台(8000系)を改造しました
・マスコンハンドルは、お子さまでも運転できるよう扱いやすく設定しています