安全への取り組み

安全への取組み

東急テクノシステム株式会社の「行動規範」

2002年、東急グループ全役員・従業員の行動の基本原則を示す「東急グループコンプライアンス指針」をもとに当社の事業形態や企業風土に応じた行動規範を制定しました。さらにコンプライアンス意識を高め、社会的責任を果たしていくために、2016年、新しい行動規範として「私たちが大切にしていること」に改定しました。


「私たちが大切にしていること」

  1. お客さまが安心して安全・快適に暮らすために、
    私たちは日頃からお客さまの声に耳を傾けます。
  2. 安全でより良い製品を提供するために、
    私たちは職場環境の向上に努め、新しいアイデアを提案します。
  3. 安全でより良い品質を保つために、
    日々の仕事で関わるすべてのものを大切にします。
  4. 会社に関わるすべての人と共に成長し続けるために、
    私たちは公正・公平な取引を行います。
  5. 幸せな未来を創るために、
    一人ひとりが環境に配慮し、住み良い地域づくりに貢献します。
  6. 社会に貢献していくために、
    東急ブランドを大切にし、東急グループの一員として自覚をもって行動します。
  7. 築き上げた信頼を守るために、
    ルールに従い、良識ある行動をとります。

お問い合わせ

お問い合わせ・お見積もりをお考えの方はお気軽にご相談ください。

メールでの問い合わせはこちら