会社案内

バス関連事業

生活により密着した移動手段。特殊改造やリニューアルを通して快適な車両づくりを、お客様と共に進めております。

バス車両改造・整備

鉄道とともに、公共交通手段の中核を担うバス車両。人々が行き交う一般道路を走行することを考えれば、鉄道より生活との密着度が高い移動手段とも言えます。
私たちは路線バスの整備や福祉車両。幼稚園バスなどの特殊車両の改造工事や懐かしい車両のレストアなどを行っています。生活に密着した乗り物だからこそ、お客様の立場で安全性や使いやすさを考慮し、快適で便利なバス車両の整備・改造を行なっています。

バス車両改造

車両製造メーカーの2次架装メーカーとして、車両をお客様のニーズに合った車両へ改造しています。主に福祉車両や幼稚園バス、商品展示車、水陸両用バス、オープンバス、モーターショー出展車等の特殊車両改造を行なっています。また懐かしいボンネットバスなどの復元工事も行なっています。

  • 運転席部品取り付け作業

  • 溶接作業

  • 内板整備作業

バス車両整備

新車納入時から6~7年経過したバス車両の整備を行なっております。腐食修理や板金内外塗装、床材やシートモケットの張り替えや冷暖房装置の清掃、ドライブレコーダーの取り付けなどを行なっています。その他お客様のご要望箇所の改造や修理を行っています。

  • 外板整形作業

  • 塗装作業

  • 車内整備作業